青西研究室

青西 亨

脳科学には実験家と理論家の間には大きなギャップが存在し、相互の理解が進んでいません。本研究室ではこのような現状を克服するため、実験家と協力して以下の研究を行っています。1. 神経系の数理モデルの構築、数理解析やシミュレーションによる理解。2. 生体細胞と数理モデルを融合するリアルタイムシミュレーション技術「ダイナミッククランプ」の開発。3. 制御理論や統計力学を駆使した新しい計測実験手法やデータ解析アルゴリズムの構築。これらの研究を通して情報科学と生命科学の有機的融合を目指しています。

閉じる